アクション アクション -行動指針-

7つの事実 〈Seven facts〉

1.すべては生活者が起点です。

私たちは生活者を起点に考え行動します。
いつも生活者を最優先に考え、生活者の満足や信頼を獲得・維持していくための努力を惜しみません。
私たちの業績は、その成果をはかる目安です。


2. 最高レベルの安全と安心を追求します。

私たちが生活者に提供している"楽しいひととき"は、生活者の安全と安心の上に成り立ちます。私たちは、顧客情報管理、運営、課金など全ての取り組みにおいて、最高レベルの安全と安心を追求します。


3.果敢に挑戦します。

私たちは何事にも興味を持ち、新しい可能性を模索します。
そして変化を恐れず果敢に挑戦します。
すぐに大きな成果が出なくても容易に諦めません。
しかし成果を見極める判断力と失敗を認める勇気をためらいなく発揮します。


4.早く。しかし堅実に。

私たちのビジネスにはスピードが重要です。"遅れ"によるメリットは何一つありません。だから私たちは過剰なビジネスプロセスを徹底排他します。
しかしお客さまの満足と信頼を得る仕組みづくりは、着実かつ堅実に行います。


5.チームワークを重視します。

優れたチームワークを土壌に魅力的なサービスが芽吹き、育ちます。
チームワークを重視する私たちは、チームを構成するメンバーやパートナーそれぞれの意見を受け入れ、妥協することなく協調し、専門業務を分担しながら、一丸となって目標に向かいます。


6. ユニークな集団であり続けます。

ユニークとは個性的であること。そして唯一であること。ユニークな社員の存在こそ企業成長の鍵だと考える私たちは、ユニークな社員を集め、更なる人財育成に取り組みます。同時にユニークな社員を離さない努力も惜しみません。私たちは今も未来もユニークな集団であり続けます。


7.法令を遵守し、正と善に従います。

会社の一員として楽しく仕事をするためには、社会の一員として正しく行動する必要があります。
真面目に「楽しい」を追求する私たちは、ユニークに発想しながらも、法令を遵守し、正と善に従います。