事業の方向性 事業の方向性

より、もっと、さらに、"楽しいひととき"を。

1.より"楽しいひととき"を。 ~"楽しいひととき"の進化~

domain1 より"楽しいひととき"を提供するために、私たちは日本最大規模の電子書籍配信サービス「めちゃコミック」の進化を進めています。
たとえばスマートフォン対応サービスを業界に先駆けて開始したり、UX(User Experience;ユーザー体験)デザインを日々向上したり、魅力的なオリジナルコミックの開発にも積極的に取り組んでいます。


2.もっと"楽しいひととき"。 ~"楽しいひととき"の新化~

domain2 もっと"楽しいひととき"を提供するために、私たちはソーシャル・カジュアルゲーム、そしてUGC(User Generated Content;ユーザー生成 コンテンツ)系サービスの開発・リリースを加速します。

ちなみに私たちが提供するサービスはエンターテイメント分野に限りません。コミュニティ分野や情報分野など幅広い分野で、お客様の"楽しいひととき"を新化させる新しいサービスを提供します。

3.さらに"楽しいひととき"。 ~"楽しいひととき"の伸化~

domain3 さらに"楽しいひととき"を提供するために、私たちはグローバルでの事業展開を進めています。
たとえば日本発のコミックやゲームを海外向けにローカライズして配信するなど、成長市場である海外において着実に実績を重ねています。

また現在は20代、30代のお客様に向けたサービスが中心ですが、それ以外の世代に向けたサービスも順次拡充します。"楽しいひととき"の伸化とは、そんな私たちの挑戦に他なりません。